2005年11月17日

練習試合で「グッド・ジョブ」!

秋季キャンプ中の11月12日と16日に西武との練習試合が行われました。結果はカープの連勝!初采配となったブラウン新監督、好スタートを切りましたね。

東出も2試合とも出場!12日は9番セカンドでスタメン出場し、情報によるといいところなし(ノーヒット?)も守備は良し。

17日は、2番スタメン(守備位置不明)出場し、初回、2塁盗塁に成功、栗原のレフト前ヒットで先制のホームを踏んでます。

試合中も好プレーした選手を呼び寄せ「グッド・ジョブ」と褒めるブラウン流。東出もきっと褒められたはず。そのときの光景が目に浮かんで少しうれしかった...
posted by cct at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

3年連続年俸ダウン...1500万で契約更改

5日に東出が来シーズンの契約を更改しました。年俸は1500万円(前年の1700万から12%ダウン)。妥当なところでしょうか...

ちなみに、年俸推移は、
1999年→660万
2000年→1300万
2001年→2100万
2002年→2400万
2003年→2400万
2004年→1900万
2005年→1700万
2006年→1500万
posted by cct at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

フェニックス終了、チャレンジは続く...

全日程を終了したフェニックスリーグ。その後の結果を一気に。

◇10月16日/広島6−10楽天◇1番ショート(→セカンド→サード)でスタメン・フル出場→4打数1安打
◇10月17日/広島4−3巨人◇1番セカンド(→ショート)でスタメン・フル出場→5打数1安打
◇10月18日/広島5−1ロッテ◇1番ショート(→サード→セカンド)でスタメン・フル出場→4打数2安打
◇10月20日/広島2−10日本ハム◇1番サード(→ショート→セカンド)でスタメン・途中交代→3打数2安打1盗塁
◇10月21日/広島2−2楽天◇2番サードで途中出場→0打数0安打
◇10月22日/広島7−13ヤクルト◇1番サード(→ショート)でスタメン・フル出場→4打数0安打1盗塁
◇10月23日/広島6−2ソフトバンク◇1番セカンド(→サード→ショート)でスタメン・フル出場→4打数2安打3盗塁

トータル10試合の成績は、37打数14安打5盗塁で、打率.378

ウエスタンリーグ終盤から続く好調を維持。打ち、走り、次の塁を果敢に狙う攻めのプレーがしっかりできてきましたね。ショート、セカンド、サードへの挑戦とスイッチへの挑戦(がんばれ右打席!)。これまでにないチャレンジ。やっぱり期待しちゃうなあ!
posted by cct at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

フェニックスリーグでスイッチ本格挑戦!!

若手主体のフェニックス・リーグ(秋季教育リーグ<10/10〜23/宮崎>)に参加中の東出。ウエスタンリーグから引き続き打撃は好調で、ここまで3試合で13打数6安打、打率は.462!

◇10月10日/広島3−4湘南◇1番ショートでスタメン・フル出場→5打数3安打
◇10月11日/広島1−15日本ハム◇2番ショート(→セカンド→ショート)でスタメン・フル出場→4打数2安打
◇10月13日/広島5−3湘南◇1番ショートでスタメン・フル出場→4打数1安打

特筆すべきは、スイッチヒーター本気(マジ)挑戦!!基本的に左投手のときに右打席に入っているようで、11日の日本ハム戦で右打席実戦デビュー。2打席目に須永からライト線に運ぶタイムリーツーベースヒットを放っています。

つくづく、器用な選手なんだなあと思います。スイッチといえば、ちょうど昨年の今頃もスイッチ転向のニュースがありました。

昨年の秋季練習初日、東出はスイッチに挑戦する決意を固め、内田コーチへ右打席の練習を申し入れました。

そのときの東出は、シーズン終盤から、スイッチ転向への思いを温めていたらしく、「自分にとって必ずプラスになるはず。やってみます」と、右打席での打ち込みも始めてヤル気満々だったのですが、当の内田コーチが「対左投手が苦手なわけじゃない。左打席一本で、もっとやるべきことがある」と賛成せず、挑戦はご破算に...

ただ、このとき、現役時代スイッチだった山崎コーチは 「右で打てばチャンスが広がる。右の練習は左にも生きる」と挑戦を後押ししていました。1年が経ち、内田コーチは退団し、山崎コーチは2軍監督へ。挑戦を容認されやすくなった事情もあるのだろうけど、東出もずっとスイッチをあきらめてなかったんだな。いま相当の覚悟で自分の可能性に賭けているのかもしれない。

個人的には、ショート再転向とあわせて、スイッチが成功すれば、全盛期の高橋慶彦〜野村謙二郎と同じで、すごくうれしいんだけどなあ。

ちなみに東出は、小学生時代は右打者で、今もノックやゴルフは右でスイングするらしい。昨年の今頃はこんなことも言ってた。

「(右打席での)ミートには自信がある」(何を根拠に?とか突っ込まれそうだなあ...)

僕が野村謙二郎の関東ラストゲームを神宮で涙していたとき、東出は河内とラウンド1でボーリングをしていたらしい(^^;こっちは右投げ?左投げ?
posted by cct at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

全打席出塁!絶好調維持してWリーグ終了

前日のウエスタンリーグ今季最終戦(対サーパス/北神戸)に2番ショートでスタメン出場した東出。この日も4打数2安打(2四球)と、全打席出塁する活躍を見せ、チームの勝利(13対2)に貢献しました!これでカープは全日程を終了。36勝44敗8分、勝率.450で同リーグ4位(全5チーム)を確定しています。

とくに、好走塁が目を引いたようで、9回、ヒットで出塁すると、廣瀬のレフトオーバーの打球で本塁を陥れた走塁は、カープ公式サイトからも「レベルの高い走塁」と、お褒めをいただいております。

これで、登録抹消後13試合の成績は、50打数21安打10盗塁、打率は.驚異の.420!(あ〜、1軍で見たい、この数字...)連日の好走塁もポイント高いです!

緒方、浅井の両ベテランが、登録抹消されたので、おぉ、1軍復帰か!と思ったら、呼ばれたのは、廣瀬と井生の両外野手。内野じゃ厳しいのかな〜。いまショート、セカンド守れるのは、山崎、松本高に、キムタク、福井、比嘉か。こりゃ、誰か落ちなきゃムリだなあ...

今日の黒田!1回の無死満塁のときは、どうなることかと思ったけど、よく無失点でしのいだ!その後は安心して見ていられました。さすが、エース!最多勝(単独で取って!)は見えたけど、これで防御率も2位に。この後2試合連続完封して、三浦が防御率を0.3ほど落とせば逆転もあるかな、なんて淡い期待も...

新井ちゃんのホームランキングはもちろんのこと、大竹の奪三振逆転タイトル獲りも楽しみ!チームが下位に低迷していても、今年はまだまだおもしろい。タイトルがからむと気が抜けないなあ...

逆転といえば、チームの最下位脱出...巨人が残り5試合を1勝4敗でいくとすると、カープは残り8試合を7勝1敗で逆転5位。あるな...
posted by cct at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

打つ、走る、送る!1軍復帰見えた!

2軍で絶好調の東出、今日もその勢いは止まりません!北神戸でのウエスタンリーグ・サーパス戦に2番ショートでスタメン出場。結果は2打数2安打!<第1打席>四球→盗塁成功、<第2打席>ライト前ヒット、<第3打席>送りバント成功、<第4打席>3塁線突破ツーベースヒット。

2塁打に盗塁、送りバントと、今季、1軍で求められた彼本来のプレースタイルが、いかんなく発揮されてます(あとは課題の守備ですが、この日も送球難など不安ありあり...)。

これで、登録抹消後の成績は、12試合46打数19安打10盗塁、打率はナ、ナント.413です!なんか、ノビノビと野球を楽しんでる感じ。何か吹っ切れたのかな?

28日の広島市民球場にいたらいいな〜。
posted by cct at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

打撃・走塁絶好調!早く1軍に呼んで!

2軍戦も終盤。打撃絶好調の東出は、ここ3試合も打ちまくってます!20日は4打数2安打1打点、21日は5打数2安打1打点、22日は4打数2安打1打点2盗塁。これで、登録抹消後11試合の成績は、44打数17安打9盗塁、打率.386です。

相変わらず、次の塁を狙う果敢な走塁が目につきます。反面、3試合とも守備に就いたショートでエラーがひとつ。21日、前進守備の1死満塁で正面のゴロをジャックルし、得点を許した模様。

毎度、2軍では格の違いを見せつける東出。彼の実力が2軍レベルでないことは確か。今季もう一度1軍復帰を果たして、最終戦を迎えてほしい。2軍戦は残り2試合。26日と27日の北神戸でのサーパス戦が今季最終ゲームになっては、ちょっと悲しい...



↑大野の屋内総合練習場内にあったカープ自販機。市内で見かけなかったので、ここだけかと思ってたら、瀬戸内の小島で発見した!とミヤからメールが...関東にもほしい!
posted by cct at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

1軍で見たい...連日の3安打!

2軍の東出。好調を維持し、腰の様子もすっかりいいみたいです。2軍戦では、17日こそノーヒットに終わったものの、18日19日と、2試合続けて3安打猛打賞!これで、登録抹消後8試合で、31打数11安打7盗塁、打率は.355です。

1軍への早期復帰が待たれるところですが、松本高、比嘉らにも経験を積ませたいしな〜。1軍の残り試合はあと13試合。10月の東京遠征には帯同してほしい!なにより、1試合でも多く、野村と同じベンチにいてほしい!



大野の屋内総合練習場↑。ホントに真横は海でした。意外に小さくてビックリ。今度はゼヒ、由宇にチャレンジしたい!



前空駅までの帰り道で発見!大野町って、あのチチヤス乳業の本社があるんですね。ヨーグルトは「ほんのりレモン」がおいしいとか。僕は「元祖」派です(^^;
posted by cct at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

2軍戦に復帰、走るヒガシデ!

8/11の出場選手登録抹消後、腰痛治療のため、3軍調整を続けていた東出が、8月末に2軍に合流。9/2のウエスタンリーグ阪神戦から実戦復帰しました!

2日から14日までの5試合(2日3日8日13日14日)すべてに出場し、18打数5安打で打率.278 特筆すべきは、果敢な走塁。14日に3盗塁を決めるなど、5試合で計6盗塁。うち3盗が2つあります。何より、塁に出たら「次の塁を狙う」という姿勢がうれしいですね。

守備面でもいまのところ、エラーなし。ショートでの起用ですが、13日と14日はサードも守り、ついでにファインプレーなども見せちゃってます。

2軍での好結果を1軍で活かしてほしい!



先月、広島に行ったとき、とあるお好み焼き屋さんで、東出の直筆サイン入りうちわ↑をいただいちゃいました。「誰のファンねぇ?」と聞かれたので、申し訳なさそうに(^^;「東出」と答えると、「東出のうちわが残っとるからあげる」と気前よくくれました。

何でも、常連の応援団の方に頼んで、うちわに各選手のサインをしてきてもらったそうで、新井などは速攻でなくなったのだけど、東出だけ残ったというのです(^^;でもうれしい!

おばちゃん、ありがとう!広島はホントいい人が多いなあ。
posted by cct at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

腰痛でみたび登録抹消...

◇8月6日◇広島2−13阪神◇松山坊ちゃんスタジアム

→8回表、2番山崎の代打で登場。8回裏から2番ショートに入り、試合終了まで出場。

◇結 果◇打数なし
<第1打席>8回表/無死1塁/P桟原(右)/四球
〔エラー〕なし

◇8月7日◇広島4−1阪神◇松山坊ちゃんスタジアム

→2番ショートでスタメン、ひさびさフル出場。

◇結 果◇3打数1安打1得点
<第1打席>1回表/無死2塁/P杉山(右)/サード前に送りバント成功
<第2打席>4回表/先頭打者/P杉山(右)/センター前ヒット(前田のタイムリーヒットで同点ホームイン)
<第3打席>5回表/2死ランナーなし/P杉山(右)/空振り三振
<第4打席>8回表/先頭打者/P江草(左)/セカンドゴロ、送球エラーで出塁
〔エラー〕なし

◇8月9日◇広島3−5ヤクルト◇神宮球場

→2番ショートでスタメン出場、7回裏の守備から山崎と無念の交代。

◇結 果◇4打数1安打
<第1打席>1回表/1死ランナーなし/Pガトームソン(右)/セーフティーバントをファール後、セカンド左へ内野安打
<第2打席>3回表/1死ランナーなし/Pガトームソン(右)/空振り三振
<第3打席>5回表/2死1、2塁/Pガトームソン(右)/セーフティーバントをファール後、空振り三振
<第4打席>7回表/2死ランナーなし/Pガトームソン(右)/レフトフライ
〔エラー〕6回裏2死3塁/青木のショートゴロをファーストへ悪送球(タイムリーエラー)

◇8月10日◇広島10−0ヤクルト◇神宮球場

→出場機会なし。先発予定も試合前の守備練習で腰を痛め、欠場。石井トレーナーによると、急性の腰痛で、非常に厳しい状態とか...

そして...、8月11日の公示で今季3回目の1軍登録抹消。

しっかり直そう。

posted by cct at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

代走で盗塁失敗...

◇7月31日◇広島6−3横浜◇広島市民球場

8回裏無死1塁で1塁ランナー・ラロッカの代走、2塁へ盗塁失敗。

横 浜 000 011 001 = 3
広 島 102 011 01X = 6

今日の横浜の先発は右の斎藤だったので、東出スタメン!と思っていたら、キムタクでした。ウ〜ン、起用法が右往左往してますね。やはり打率の低さが原因でしょうか。打撃力と総合力でキムタクなら、今後もスタメンは厳しい?

9回のショートの守備固めも山崎で、結局、8回の代走出場にとどまりました。しかも、前田のカウント2−2から2盗に失敗!

その後、新井の一振りで貴重な追加点が入りました。新井が東出の盗塁失敗を救ってくれた格好で、新井の存在感が目立つだけに、ここは小技でも光るプレーをアピールしておきたかったな〜。

最低でも打率.250は打たないと、代走しか出番がなくなってしまう。その代走も、盗塁成功2に対して、失敗は3ありますから、今後スチールのサインは出にくくなってしまう。ただの代走なら松本高でいいや、なんてことにならなければいいんだけど。

今日のカープは強かった。ひさしぶりに負ける気がしない試合運びでした。
posted by cct at 02:44| Comment(0) | TrackBack(3) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

延長で2犠打!総力戦もドロー

◇7月30日◇広島6−6横浜◇広島市民球場

8回裏2死1、3塁で1塁ランナー・ラロッカの代走。9回表から4番ショートに入り、試合終了まで出場。

横 浜 110 200 002 000 = 6
広 島 000 311 001 000 = 6

横浜の先発は前日に続き左投手のセドリック。スタメン・ショートは山崎に譲る。その後、山崎の代打・キムタクがショートに入り、今日は出番なしか、と思っていたら、8回に代走出場し、9回守備固め(と信じることにする)でショートの守備につく。

ドラマはここからでしたね。守護神・ベイルが2死1塁からまさかの逆転2ランホームランを打たれて意気消沈していたところに、9回裏、またしても新井がやってくれました!同点ソロアーチ!

延長に入り、東出にも打席が回ってきました。10回と12回、どちらも1死1塁の場面。10回はカウント1−0、12回は初球を、ともにきっちりと送りバントを決めることができました。これが今季初犠打なんですよね。自分の役割は果たしたかなと思います。

送りバントを決めた10回と12回は、いずれも2死満塁まで攻めたのですが...あと一歩でした。ドラマはあったけど、15安打に11四死球と塁上を賑わしながら、6得点19残塁の拙攻はいただけない。中日なら何点取ってたかな。まあ、負けないだけよかった。

◇結 果◇ 打数なし
<第1打席>10回裏/1死ランナー1塁/P川村(右)/サード前に送りバント成功
<第2打席>12回裏/1死ランナー1塁/P秦(右)/サード前に送りバント成功
〔エラー〕なし
posted by cct at 03:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

出場機会なし。山崎がプロ初ホームラン!

◇7月29日◇広島8−6横浜◇広島市民球場

出場機会なし。

横浜 000 004 002 = 6
広島 011 500 10X = 8

昨日の消極的なバッティングが響いたか、今日の2番ショートでスタメンは山崎(昨日1本でもヒットが出ていればな〜)。打撃不調に加えて、今日の横浜の先発が左の土肥だったので、スタメン落ちはしかたない、途中出場か、と思っていたら、本日出番なし。

その山崎は、プロ入り初ホームラン!を含む2安打と活躍しました。チームの勝利が第一ですから、山崎の活躍も素直にうれしいです。山崎と競い合いながら、レベルアップしてもらいたいです。

試合は、復活緒方の2打席連続、新井、山崎の4ホームランで打ち勝ちました。黒田で7−0だったので今日は楽勝と思っていましたが、6回に佐伯に満塁ホームランを打たれ、後半はヒヤヒヤものでした。それだけに7回、2死1塁からの栗原のタイムリー2ベースヒットによる追加点が大きかったですね。

明日の出番に期待!
posted by cct at 22:24| Comment(0) | TrackBack(3) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

左の石川を打てず、無念の途中交代...

◇7月28日◇広島2−6ヤクルト◇神宮球場

2番ショートでスタメン出場、6回表・先頭打者で代打・木村拓を送られ途中交代。

広  島 000 000 002 = 2
ヤクルト 000 022 11X = 6

左投手の石川にまったく合わず、3打席目にキムタクに代打を送られてしまいました(キムタクはしっかりセンター前ヒット)。本来、左投手を苦にする打者ではないのですが、いかんせん結果がついてきません(対左打率.100)。交代はしかたがないでしょう。

守備では2回までに4つのショートゴロをさばきました。2回のアウトは全部ショートゴロでしたね。

チームの失点はみな2死から。とくに7、8回は2死ランナーなしからの失点。2回の無死満塁のチャンスでは無得点に終わるなど、相変わらずの負けパターン。9回に4連打で2点を返しましたが、奇跡は2夜連続では起きませんでしたね。

◇結 果◇ 2打数0安打
<第1打席>1回表/1死ランナーなし/P石川(左)/空振り三振
<第2打席>3回表/1死ランナーなし/P石川(左)/ピッチャーゴロ
〔エラー〕なし
posted by cct at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

ノーエラー、1安打。後半戦に奮起!

◇7月20日◇広島0−4中日◇ナゴヤドーム

2番ショートでスタメン、フル出場。

広島 000 000 000 | 0
中日 000 130 00X | 4

6回に川上の足元をゴロで抜くセンター前ヒット!惜しかったのは、4回先頭打者でのドラッグバント。川上は抜いたが、セカンド荒木の好フィールディングで間一髪1塁アウトに...狙いはよかったし、いいバントだったのですが...

それにしても勝てません。今日もヒット数では上回りながら、9安打0点で完敗。球宴前の9連戦は結局1勝8敗。エッ!東出の決勝アーチ以外勝ちがない...

2ケタ借金で折り返すのは、1999年以来のこととか。でも1ケタすれすれどころか借金「19」でしょ。勝率4割満たないで球宴を迎えるなんて、そんな年、僕の記憶にはありません。

山本監督の「ワシの責任」は当然のこととして、後半戦もショートは、将来を見据えて東出にかけてくれるもよう。一層の奮起を!

その球宴。黒田、前田、新井はもちろんのこと、フレッシュオールスター(24日/宮崎)の梅津、比嘉、山本芳の活躍にも期待したい。

今秋から実施される「分離ドラフト」のセ・パのウエーバー優先権は、1、2軍のオールスターの勝敗で決定されるんだって。妥協の産物であるこの「分離ドラフト」、松田オーナーは前向きですね。

◇結 果◇ 3打数1安打
<第1打席>1回表/1死ランナーなし/P川上(右)/空振り三振
<第2打席>4回表/無死ランナーなし/P川上(右)/セカンドゴロ(セーフティーバント)
<第3打席>6回表/2死ランナーなし/P川上(右)/センター前ヒット
<第4打席>8回表/2死2塁/P岡本(右)/四球
〔エラー〕なし
posted by cct at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

全打席セカンドゴロ、見せ場なし...

◇7月19日◇広島1−2中日◇ナゴヤドーム

前日同様、8番ショートでスタメン。フル出場を果たしたけど...

広島 000 100 000 | 1
中日 000 001 01X | 2

3打席すべてセカンドゴロに倒れました。

守備では微妙な場面が...8回裏、無死2塁でデイビーの牽制球がベースカバーのいないセカンドへ。ボールがセンターへと転がる間に3進され、犠牲フライで決勝点を奪われました。

RCCの速報では「デイビー牽制球東出取れずセンターへ悪送球」と出るもんだから、「あちゃー、またやらかした。みんなになんてお詫びすればいいのか」なんて思ってました。結局これは、デイビーのサインミスとのことですが、ピッチャーとの連携ミスであることは否めない。

ショート東出との連係プレーに不安を抱かせると、ピッチャーの投球心理にも大きく影響する。投手を含めた野手陣との信頼関係を早く築いてほしい。

この日の中日。打てなくても相手のミスに乗じてそつなく守り勝つ、強いときのカープの試合運びを見ているようでした...

◇結 果◇ 3打数0安打
<第1打席>3回表/無死ランナーなし/Pマルティネス(左)/セカンドゴロ
<第2打席>5回表/1死ランナーなし/Pマルティネス(左)/セカンドゴロ
<第3打席>7回表/2死ランナーなし/Pマルティネス(左)/セカンドゴロ
〔エラー〕なし
posted by cct at 12:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

2戦連続マルチヒット!

◇7月18日◇広島5−6中日◇ナゴヤドーム

8番!?ショートでスタメン出場。個人的に8番は面白い打順。ここんとこバントができてないし(それじゃダメなのだが...)、後ろがピッチャーなのでヒッティングの機会が増える。先日見せつけた長打力も生かせるかなと。

長打を期待するというより、長打もあると相手チームに意識させることで、ファーボール出塁なども狙いやすいのでは?スタメンキャッチャーが打力のある石原のときには有効かな。

広島 000 300 011 | 5
中日 000 220 11X | 6

打では前日に続き、2安打!4回は1死満塁のチャンスで先発野口投手をノックアウトするライト前タイムリーヒット。6回にはショートへの深い当たりを俊足飛ばして内野安打にしました。ただ、次打者・浅井のときヒットエンドランが失敗。三振ゲッツーで盗塁失敗となったのは残念。

打では気を吐いたのですが、守りの面。エラーこそなかったものの、8回、無死1、3塁のピンチで、前進守備の真正面を突いた英智のショートゴロを捕球後、自らセカンドを踏みにいき、その間に3塁ランナーにホームインを許すボーンヘッド。

ファーストに投げていれば何でもなかったのですが...この回に登板した佐々岡がアップアップだったとはいえ、結果的にこの1点が決勝点に。でも学習した。ドンマイ。

黒田で勝てないなぁ...

◇結 果◇ 4打数2安打
<第1打席>2回表/2死ランナーなし/P野口(左)/セカンドゴロ
<第2打席>4回表/1死満塁/P野口(左)/ライト前タイムリーヒット
<第3打席>6回表/1死ランナーなし/P落合(右)/ショート内野安打(次打者・浅井のときカウント2-3からヒットエンドラン、三振ゲッツーで盗塁失敗)
<第4打席>8回表/2死ランナーなし/P岡本(右)/空振り三振
〔エラー〕なし
posted by cct at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

ヒーロー東出!! 決勝ホームラン!!!

◇7月17日◇広島1−0阪神◇甲子園球場

ついにやった、東出!!なんと甲子園で決勝ホームラン!!

広島 000 000 000 1 | 1
阪神 000 000 000 0 | 0

カウント2-2(ボール、ボール、ストライク、空振り)からの5球目(真ん中高めストレート/143km)を振りぬいた打球は、逆風の浜風(!?)をものともせず、満員のトラファンで埋まる右中間スタンドへ突き刺さる決勝ソロホームラン!!


▲決勝アーチ連続写真公開!(ちょうど神宮で観戦していて超感激した昨年7/21ヤクルト戦以来のホームラン。あれからもう1年か...)

えっ!うそ!ほんと?!!ネット観戦していて、一瞬かたまってしまいました...何かの間違いではないかと...

ファーボールでもいいから塁に出て!と思っていたら、2ストライクを取られ、三振だけはやめて!と思っていたら、まさかのホームラン!

あの広い甲子園で東出ですから、ホームランは誰も予想していなかったでしょう。打ったあと、山本監督も半笑いで信じられんという表情でベンチから出てきたようです。とくに、思いっきり振り切っていたのがよかった!

元甲子園のヒーロー。思い出のフィールドで輝いていた高校時代の自分を思い出したのかもしれません。これをきっかけに何かが吹っ切れてくれるといいんだけど。すべての面でプラスに作用するように願ってます...

ファンやベンチの期待にやっとひとつ応えてくれました。でも、これからが肝心です。守備を含めた課題はまだまだ残されています。チームとともに早く這い上がってきて!!

今日はもう少し余韻に浸らせてもらいます\(^o^)/

◇結 果◇ 4打数2安打
<第1打席>1回表/1死ランナーなし/P安藤(右)/サードゴロ
<第2打席>3回表/1死ランナーなし/P安藤(右)/空振り三振
<第3打席>7回表/無死ランナーなし/P安藤(右)/センター前ヒット
<第4打席>10回表/無死ランナーなし/P安藤(右)/右中間決勝ソロホームラン(1号・推定110m)
〔エラー〕なし
posted by cct at 21:50| Comment(2) | TrackBack(5) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苦いショート再デビュー...

◇7月16日◇広島2−5阪神◇甲子園球場

ついに、ショート再デビューなる!4/15以来のスタメン出場。しかも、ショートでのスタメン出場となると2002年10/16以来、じつに1004日ぶり。

C 000 001 001 | 2
T 020 030 00X | 5

しかし、打では3打席ノーヒットで4打席目には代打を送られ...、注目のショートの守備では6回に送球エラーをやらかすなど、期待はずれの再出発となってしまいました。

5回裏の守備では、鳥谷のショート左へのゴロを軽快にさばいて好捕(送球後、ファースト野村が落球)する場面も見られたのですが...やはり、1軍復帰はやや早すぎたのでしょうか。この1カ月のファームでの失策も10試合4失策でしたし。

が、急を要するチーム事情。そんなことはいってられません。むしろ、それでも必要とされて、1軍に上がってきたのです。まだ期待されています。めげずにいきます。

今日はスタメンどうかなあ。1日で判断するのはまだ早いよなあ。と心配していたらこんな記事。「首脳陣は潜在能力、そして将来を見据えて今後も「遊撃・東出」をスタメン起用していく方針だ」。ホッ...

◇結果◇
<第1打席>1回表1死ランナーなし/P杉山(右)/ファーストゴロ
<第2打席>3回表2死3塁/P杉山(右)/センターフライ
<第3打席>6回表1死2塁/P杉山(右)/セーフティーバントをファール後、ショートゴロ
〔エラー〕6回裏1死ランナーなし/鳥谷のショートゴロを後ろに下がって捕ってファーストへ悪送球(通算4失策)
posted by cct at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

どん底カープの救世主になって!!

◇7月15日◇広島5−14阪神◇甲子園球場

えっ!もっと練習しないでだいじょうぶ?7/15、突然の東出1軍復帰です!

東出の復活を期待し、後半戦はショートを固定したいという中国新聞の記事から、東出の復帰は球宴後と踏んでいただけに、不意をつかれました(^^;(ちなみに6/17に登録抹消後、ファームで10試合に出場、31打数7安打1盗塁4失策で打率.226)

2軍落ちした松本奉は、13日の横浜戦で決勝点を与えたエラーが祟ったか。経験のないショートの守備をこなすには尚早すぎた。打率は3割あったのに...

C 010 020 200 | 5
T 420 052 10X | 14

で、気がついたら、3回表にひっそり代打出場。セカンド左へヒット性の打球を放つも、藤本の好守備に阻まれ、セカンドゴロに倒れました...

僕が気になったのは、この後、守備につくこともなく、サッサと引っ込んでしまったこと。以前と同じような起用法に、今度はちゃんと使ってもらえるのだろうかと、少し不安になってしまいました。まぁ、1軍復帰直後で、回もまだ浅かったといえばそうなのだが...

しかし!過去には全試合出場も果たした経験者だし、ファームではショート一本で鍛えてきたんだから、いきなりスタメン・ショートで起用してもよかったのでは?

どん底状態から這い上がらなければならないのは、チームだけでなく、東出も一緒。本人も相当な覚悟で臨んでいるはず。どうか慎重に扱うことなく、スタメンで思いっきり使ってほしい。

個人的には、この日、プロ入り初盗塁と2本の内野安打で、“足技”を存分に見せつけた松本高との俊足1、2番&二遊間コンビを見てみたい!(“ざる守備”とかって叩かれそうだな...)

でも、ファームではショートだけを守り“再生”をめざしてきたのだから、今後はセカンドではなく、当然ショート起用だよね。すると、松本高との併用も?

東出は代打・代走など途中出場で実力を出しきれるタイプではない。今回は、いや今季はスタメンでフルに使ってほしいな。そして今度こそ期待に応えてほしい!

◇結果◇
<第1打席>3回表1死ランナーなし/P下柳(左)/セカンドゴロ
posted by cct at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 東出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。