2005年12月04日

ファンの熱意で1億円突破!「たる募金」ひとまず終了

昨年11月から1年間実施された(期間限定だったの?)「広島新球場建設たる募金共同キャンペーン」が終了、集まった金額は目標の1億円を超える総額1億2,347万6,937円!11月23日に広島市民球場で行われたファン感謝デーで、広島市へ全額寄付されました。

当ブログでも集計額の途中経過を随時サイドバーに掲示してきました。新球場建設に当たっては、建設場所等で喧々諤々ありましたが、JR東広島駅貨物ヤード跡地(広島市南区)への建設が決まった以上、1億円を超えるファンの熱意をムダにすることなく、夢のある日本一の球場を作っていただきたいと思います。

といっても、新球場建設には総額約100億円がかかるそうで、財政難に苦しむ広島市は、「たる募金」全額を原資とした「新球場整備基金」の新設を発表。同基金を受け皿として今後も寄付を受け付けるそうです。いっそのこと、「たる募金」(やっぱこの言葉インパクトありますから...)をもっと盛り上げて継続しちゃえばいいのにとも思いますが...

今後は、新球場の設計・技術コンペが行われるようですが、基本条件は、内外野とも天然芝のオープン球場、固定席は3万席以上で、大リーグ球場並みに広い横幅と間隔の座席、緩やかな傾斜のスタンド、グラウンドの迫力が伝わる工夫、将来の屋根架けも視野に入れた対応などを応募者に求めるのだそうです。

...2007年度に着工し、2009年春に完成予定。早くも、ブラウン監督のもと再生なった新生カープの指揮を執る野村謙二郎以下ナインが、手を振りながら颯爽と天然芝のグラウンドに駆けていく光景を想像してしまう... ちょっと気が早い?...



こんな看板等を街中でよく見かけました。



球場で募金するのを忘れ、広島テレビ(日テレ系)で「たる募金」したら...



ステッカーもらっちゃいました。

参考→「広島新球場」を実現させよう!
posted by cct at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。